2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

My flickr

お知らせ

  • 掲載写真の御利用に関してー
    写真の無断転載を禁じます。 利用を御希望される方は、bears3satsuei@gmail.comへ御連絡下さい。
無料ブログはココログ

« 阿見町の「予科練平和記念館」にて | トップページ | コンサートホールの撮影 »

2010年2月28日 (日)

「ロボットスーツHAL(Robot Suit HAL)」の展示空間

装着することによって身体機能を拡張・増幅することができる「ロボットスーツHAL(Robot Suit HAL)」で、世界的に注目を集めるCYBERDYNE(サイバーダイン)の展示・実演・体験+実証フィールドができる展示空間"CYBERDYNE STUDIO"は、研究学園駅近くのショッピングセンターイーアスつくば内にあります。
「観光いばらき」の撮影で伺いました。

Th_img_8225a
ロボットスーツHAL(Robot Suit HAL)

Th_1halforupperlimb_2

Th_2demonstrationfield_2
ガイドツアー参加で「HAL 」の操作を体験できる
(脳からの信号でHALを操作する仕組み)

Th_th_img_8229_3
ワンダーホール1

Th_resized2_2
ワンダーホール2

Th_5tableinterface_2
テーブルインタフェース

Th_img_8250_2
サイバニクス技術の最前線

Th_6omnivision1_3
円形シアターOMNI VISION(オムニビジョン)の映像作品「TARGET HAL マイクロアドベンチャー」は、「HAL」の開発者である山海嘉之氏とビジョンクリエイター河森正治氏が制作したエンターテイメント作品。

物語に登場するロボット達や新しい研究分野である「サイバニクス技術」(人、機械、情報系の複合融合分野)の展示の中で、「HAL」がいかにして誕生したかを読み取る事できます。

詳細は▶http://www.cyberdyne-studio.com/index.html

« 阿見町の「予科練平和記念館」にて | トップページ | コンサートホールの撮影 »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ロボットスーツHAL(Robot Suit HAL)」の展示空間:

« 阿見町の「予科練平和記念館」にて | トップページ | コンサートホールの撮影 »