2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

My flickr

お知らせ

  • 掲載写真の御利用に関してー
    写真の無断転載を禁じます。 利用を御希望される方は、bears3satsuei@gmail.comへ御連絡下さい。
無料ブログはココログ

« 奈良・平安時代の役所跡「平沢官衙(ひらさわかんがい)遺跡」 | トップページ | つくば市の田園に佇む「バッハの森」 »

2010年1月17日 (日)

ホワイトアイリス号の撮影/小型ボートで追いかけて

今週末の撮影の仕事から9点をアップします。
ラクスマリーナ社の船に乗船しての撮影は、今回で3度目。
しかし、小型のボートから、大型ボートを自由に追いかけて撮影するのは始めての経験。
諸々のストレスを感じる事なく撮影ができ、最高の気分でした。


5_mg_2393b_3
ラクスマリーナの和船の船着き場/右奥がホワイトアイリス号ー手前の和船のラインが気に入って、縦構図で撮影

1_mg_2372b_3
出航直前のホワイトアイリス号

_mg_2358b
ホワイトアイリス号から望むマリーナ

_mg_2363b
操縦席

_mg_2369b
船室は、椅子使用の炬燵で暖かい。
この日の午後は、小学生の海洋授業が行われる予定だ。

_mg_2401b_2
今回は、このカメラ船に乗ってホワイトアイリス号を追いかけた。
スピードに乗ると、湖面は静かであっても、ボートは結構揺れる。
そのため、フレーミングが困難な場面もあったが、操縦して下さった方は、かなり慣れた方で、ボートを前後左右に走らせて下さり、希望のアングルを狙う事ができた。

6_mg_5198b
全景

7img_5326b
土浦の街を背景に、湖上を走るホワイトアイリス号

8img_5408b
カモメの群れが、ホワイトアイリス号を、見送るかのように港まで追いかけてゆく。


« 奈良・平安時代の役所跡「平沢官衙(ひらさわかんがい)遺跡」 | トップページ | つくば市の田園に佇む「バッハの森」 »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホワイトアイリス号の撮影/小型ボートで追いかけて:

« 奈良・平安時代の役所跡「平沢官衙(ひらさわかんがい)遺跡」 | トップページ | つくば市の田園に佇む「バッハの森」 »